RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Atelier Kaii - blog -

   〜 Kaiiの旅日記 〜

『芸術』という出口の見えない世界に迷い込んだ
ひとりの画家の素朴な日常をご紹介♪

※Atelier Kaii は、『東北地方太平洋沖地震』
≪2011年3月11日(金)14時46分発生・M9.0≫で
被災された方々を、総力を挙げて応援いたします
ストライプ模様
0
     downこれが判った方は、菜園ツウ?モグモグ

    これなぁに?

     答えはdownこれ…オクラの、
    一風ちがった姿でございますおはな

        オクラの種

     来年の種蒔用に、収穫せずに幾らか残しておいた訳ですが、
    きれいなストライプ模様が出来上がりましたチョキ

                   放置オクラ

     かといって、普通に食べれるくらいのオクラを収穫後に放置しても、
    upあんなストライプ模様はできないみたい見る

           未熟オクラ

     中の種も貧弱ですねニョロ
    種取りも、時間がかかるなぁ。。。時計

     でも、また来年が楽しみきのこレッド

    | 菜園日誌 | 09:00 | - | - | - | - |
    Les poireaux
    0





              Les poireaux








      | 菜園日誌 | 13:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      『落穂ひろい』から始まったストーリー
      0
                            トランペット

         トランペットの花咲く頃…写真の日付は10月21日になってたけど、私はとある農作物を収穫しておりましたぶー

        ミニチュア稲作

         ↑↑答えはこれ。背が低くて可哀想でもある、稲ピピピ

                      稲穂

         以前、豊後高田市で稲の収穫に立会うことができて、その際に『落穂ひろい』という作業に挑戦した私です。

         機械で刈り取った足跡をつぶさに覗き込んで…腰が痛くなりながら、汗をだらだら流しながら1時間以上も頑張ったけど、結果は茶碗1杯にも満たない重さでポロリ

         ミレーが描いたそれは、おそらく麦だったんだろうけど。。。落穂を拾おうとする根性に頭が下がります。きっと、やった人じゃないと理解できない苦行撃沈 ミレーがそれをテーマに挙げたのも、ようやく真意が解りましたパクッ

                              発芽

         その時の発芽玄米の処理に困って、田んぼも持ってないのに米作りをやった私たらーっ

        2007年度・出来高

         鉢植えのまま、すごくエコノミー症候群な育て方で可哀想だったけど、これで来年の発芽玄米が収穫できました嬉しい

         ↑↑が今年の出来高です。食べたら不味いんだろうな〜ニョロ

        (笑)


        | 菜園日誌 | 10:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        ひと足早い秋の色?オレンジ色をした『完熟ゴーヤー』
        0
                              完熟ゴーヤー

           『れいし』というと、漢方の零芝を想像してしまうような…やはり馴染みがあるのは『ゴーヤ』の呼び名でしょうか?それか『ニガウリ』ぶー

          畑の花

          ※ウィキペディア フリー百科事典 『ツルレイシ』

           ↑↑↑

           でも、ウィキペディアさんによれば、ゴーヤ改め、『ゴーヤー』だとか? 長い日本列島、伝言ゲームを続けてゆけば、白も紅に染まるというわけですね。

                      洗ったら、見慣れた種が

           「まだ小さいから」と安心していると、突然変異のように、オレンジ色に変色してしまいました撃沈

           しかし食用可能とはいえ、この花開いた完熟ゴーヤーは、畑の中でも異色の存在ですよね。当初は、鳥に種を食べられないようグロテスクな演出をしているのかと憶測するも、それは全くの正反対だったようで。遠くに種を運んでもらうため、わざと食べてもらおうとしているのですね…ゴーヤーの健気さが伝わってきますポロリ

                                     はるか遠くまで、飛んでゆけ♪

           ひと足早い秋色の味覚は、ほんのりと夏の苦味を残しておりましたポッ


          | 菜園日誌 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          梅雨明け
          0


                太陽の恵み





                         By grace of the sun










            | 菜園日誌 | 10:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            ラークスパー(千鳥草)
            0
                       大芝大橋より瀬戸内を望む

               近ごろ出張が多く、ついつい更新をサボっておりました…失礼をいたしました。

               今日は、何だか体からコケが生えそうなくらいに愚図ついたお天気でしたね。梅雨になると、太陽が恋しくなるものでポロリ

                ラークスパー

               そんな時だからこそ、晴々した画像をお贈りいたしましょう。私が豊後高田市に住んでいた際、去年の秋に種を蒔いた『ラークスパー(千鳥草)』が、ようやく花開き始めましたよモグモグ

                             ラークスパー

               この花の苗って、引越をする際に、置き土産として豊後高田市の皆さんへ配ったのだけど、みんなは花を咲かせてくれたんだろうか…??? 今ひとつ連絡が無かったりニョロ     
              (笑)

               千鳥草

               夏生まれの私は、やはり漏れなく夏好きです。早く夏が来ないかなぁ。。。豚

                                  晴天下の大芝大橋

              | 菜園日誌 | 21:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              何の芽?(最終回)
              0
                           犯人の正体

                 ちょいと回りくどかったかもしれませんね…スミマセン、ようやく巻き戻し完了ですたらーっ

                 落花生って、変わってますよね。連なった葉が次々と、こんな風に芽を出すんですよね。。。まあ、それがマメ科の特徴でもあるようですが見る

                 ピーナッツを見る目が、今後は変わるかもしれないなぁふぅ〜ん


                | 菜園日誌 | 11:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                何の芽?(3)
                0
                  にょきっ♪

                   もうひとコマ…ぶー
                  | 菜園日誌 | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  何の芽?(2)
                  0
                                   巻き戻し

                     ちょいと巻き戻し…ニョロ
                    | 菜園日誌 | 00:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    何の芽?
                    0
                       皆さんは、↓↓これが何の芽か判ったりするんですかネ…?

                           何の芽かな?
                      | 菜園日誌 | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |