RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Atelier Kaii - blog -

   〜 Kaiiの旅日記 〜

『芸術』という出口の見えない世界に迷い込んだ
ひとりの画家の素朴な日常をご紹介♪

※Atelier Kaii は、『東北地方太平洋沖地震』
≪2011年3月11日(金)14時46分発生・M9.0≫で
被災された方々を、総力を挙げて応援いたします
<< 三瀬峠 | main | ストライプ模様 >>
新型インフルエンザ 〜ワクチンの行方は?〜
0
     皆さんは、大丈夫ですか?
    新型インフルエンザ。。。ムニョムニョ

     厄介なウィルスが発生したものですねぇ…今年は
    そのNEWSで、テレビ局が占拠されておりますテレビショック

     対抗するワクチンが、ここに来てようやく
    配布されるようになった訳ですが、
    しかしながら早くもその数が足りないとか聞き耳を立てる

     お上が配布先を決めるのも
    良いのですが…

     ゆずりあいの世の中であってほしい、とも思いますポロリ

     ワクチンは『恵まれもの』であって、
    感染予防を解除させる目的を秘めた薬ではないはず病院

     各自がきちんと自己防衛を続ける…それを終始忘れなければ、
    ワクチンは必要不可欠なものではないNO!パー

     だとすれば、「私は大丈夫だから、あなたが接種を受けてください」と
    言える人も、少なくないのでは?
     ワクチンがあり余る可能性だって、あり得ない話ではないおはな

     誰かに、何かに頼ること…施しを受けること…

     それが平素となっては、美しいはずのやりとりも
    『有難い話』ではなくなってしまうくもり

     ワクチンが足りないからと、誰かに怒りをぶつけることは、まさに恥。

     病気を治せない医師を『ヤブ医者』と罵るのは、言語道断。

     当事者の不摂生が創り上げた病の尻拭いをしてやるほど、
    お医者さんは暇じゃぁない。先天性を省き、病気、怪我とは、
    本来、恥ずべきものなのだから…
     自己の体調管理を怠った、その最果ての姿ではなかろうか星

     ほんの数ヶ月前、桝添元厚生労働大臣が懸命に空港の水際対策を
    執り仕切っておられましたが。。。
     そんな最中に、「持病とか持ってないから大丈夫だってば」と、
    平然と海外旅行へ出かける輩もいた飛行機

     自らが持ち帰ったウィルスが原因となって、
    国内で亡くなる方が出るやも知れぬのに撃沈

     周囲への迷惑も省みず、自分の幸せだけを追求してゆくのは、
    あまりにも子供染みた行い。

     もし、この世の中が思いやりで満たされたそれになったならば…

    『法律』も『規則』も、存在する意味、そして必要が無くなる。

     かの戦時中は、限られた少ない食物を、皆で分け合って食べたものおにぎり

     もう一度、今の時代の生き方を、

                 朝焼


    このウィルスを機に
       見つめ直すべきではないだろうか…?


    | 社会 | 14:35 | - | - | - | - |