RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Atelier Kaii - blog -

   〜 Kaiiの旅日記 〜

『芸術』という出口の見えない世界に迷い込んだ
ひとりの画家の素朴な日常をご紹介♪

※Atelier Kaii は、『東北地方太平洋沖地震』
≪2011年3月11日(金)14時46分発生・M9.0≫で
被災された方々を、総力を挙げて応援いたします
<< 東北地方太平洋沖地震【3】 〜 重要:緊急提案 補給確保の特例措置および暖房法等 〜 | main | 東北地方太平洋沖地震【5】 〜 東電福島第一原発 ロボットは人類を救えるか?原発未来図 『海沈型』 〜 >>
東北地方太平洋沖地震【4】 〜 重要:緊急提案◆γ繁舎 〜
0
    ※以下、メールの写しです

    =================================
    『焼石』および『窓ガラス断熱』
    =================================

    担当者さま

     支援活動、ご苦労さまです。

     先般、九州より『ペットボトル湯たんぽ』のメールをお送り
    した者ですが、今日は『焼石』および『窓ガラス断熱』を追伸
    いたします。

     各避難所への燃料補給が間に合っていない現状、頼れるのは、
    散在するガレキを屋外で燃やして得るエネルギー、ただそれだけ
    だと確信します。

     それを屋内に持ち込めれば、何の問題も無いのですが、火災や
    煙害の懸念から、断念せざるを得ません。炭とて、一酸化炭素中毒
    などあり、同じくでしょう。

     だとすれば、先般の『ペットボトル湯たんぽ』か、活路があると
    すれば、『焼石』になります。石を焚火で温め、何か、安全な器に
    入れ、屋内各所に据える。小さな子供たちもおられるでしょうから、
    近づけないよう、きちんと柵を設置する。決して、野口英世のように
    なりませぬよう…くれぐれも、のお願いです。

     焼石は、鍋に入れて蒸料理なんかもできます。アナログのように
    思われがちですが、ほったらかしが出来るので、忙しい時は、他の
    作業が出来て、逆に便利です。

     『窓ガラス断熱』は、ご存知の方も多いと思いますが、荷物を
    運搬する際の緩衝材である、透明ビニールの『ぷちぷち』を、
    窓ガラスに水で貼り付けるものです。

     建物は、窓が一番外気の影響を受ける…私も差を実感しますが、
    するとしないとでは、室温は軽く2℃は違うと思います。

     本当は霧吹きで貼りますが、結露でも十分貼り付きます。両面
    テープなどでも構わないでしょう。また、プチプチでなくとも、
    発砲スチロールなどでも代用できるはずです。

     以上、無人島での会話のようになってしまい恐縮ですが、実際、
    皆さまの置かれた場所とは、それに属した環境だと思います。

     春まで、何とか踏ん張ってください。心より、ご健勝をお祈り
    いたします。

    Atelier Kaii

    五郎丸 塊維

    | 東北地方太平洋沖地震 | 21:40 | - | - | - | - |