RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Atelier Kaii - blog -

   〜 Kaiiの旅日記 〜

『芸術』という出口の見えない世界に迷い込んだ
ひとりの画家の素朴な日常をご紹介♪

※Atelier Kaii は、『東北地方太平洋沖地震』
≪2011年3月11日(金)14時46分発生・M9.0≫で
被災された方々を、総力を挙げて応援いたします
<< 夏の誘惑 | main | ヒロシマ原爆記念日 >>
牛乳パックの摩訶不思議 〜其の1〜 絞り袋編
0
     皆さま、台風の影響はいかがだったでしょうか? 梅雨明けを喜んでいたのも束の間…瀬戸内も、ご覧のとおりのどんより模様でした。

     地震や台風、自然災害の多い近頃の日本列島ですが、被災された方、ならびに周囲で復興に努めておられる方、つらい刻だとは思いますが、どうぞ、元気、勇気、やる気を出して頑張っていただきたいと願いますポロリ

                       台風到来

     さて、恐縮にも話は替わるのですが…以下の画像、いったい何を作っているのでしょうか?

        ↓↓↓

            ?



    ??


                               ???


           ????


    ?????

                        ??????


    シュー皮作成の巻


     ここまで来れば、もうお判りでしょう。『シュー皮のできるまで』の、3秒クッキング。。。ぶー

     いや、私の言いたいのはそんな単純クイズではなく、この『牛乳パック』の利用法なのです。

     私はいつも、「小麦粉のような人間になりたい」と願っていました。理由はまさに、変化自在。小麦粉ほど、多様な表情をもつ、可能性を閉ざされない表現力をもつ素材も、数少ないことでしょう。

     さて、しかしながら、それ以上に使い尽くせないのが、この牛乳パックです。リサイクルに出さないと怒られそうな今時分、わがままな私は、いつも何かに再利用しています。その頻度といえば、牛乳パックの発案者にノーベル賞を差し上げたいくらい拍手 本編では、その長編の序の口として、『絞り袋の台座利用』をご紹介いたしましょう。

     皆さまは、絞り袋を使用する際、『手がもう一本あればなぁ』と思ったことは無いですか? 鍋の生地を移す際、片手で絞り袋を握ると、鍋を卓上に置かなければ作業ができなくなるんですムニョムニョ

     この不具合は、経験者じゃないと分からないでしょうけど…何とももどかしい時間というか、イライラ度をカウントする時というか。

     そんな折、この空き牛乳パックに絞り袋をセットしてやれば、いとも簡単に、両手を使って鍋の生地を素早く移すことができるのですラブラブ

     これ、業務用の大きい絞り袋の場合は、上部をカットした2Lペットボトルを使うのも手ですね。底に幾らかの水、または重しを入れておけば、安定感も増すでしょうし。

     あ、くれぐれも…何れの場合も、袋の先は『折り曲げ&クリップ』で処理をしておいたほうがいいと思います。でないと、絞る前に生地が飛び出してしまいますので。

     という訳で、めでたく、『シュフの悪知恵』第2弾の更新です♪

    (こんなんで、いいんかなぁ…たらーっ 笑)

         シュー皮完成☆

    | シュフの悪知恵 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.atelier-kaii.com/trackback/640865