RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Atelier Kaii - blog -

   〜 Kaiiの旅日記 〜

『芸術』という出口の見えない世界に迷い込んだ
ひとりの画家の素朴な日常をご紹介♪

※Atelier Kaii は、『東北地方太平洋沖地震』
≪2011年3月11日(金)14時46分発生・M9.0≫で
被災された方々を、総力を挙げて応援いたします
<< 呉名物? | main | カイガノススメ ≪其ノ二≫ 〜『見る』と『見える』…その違いは?〜 >>
カイガノススメ ≪其ノ一≫ 〜絵は、観るもの。描くもの〜
0
                        カイガノススメ

     今日も良い天気ですねおはな

     日々、どんどん寒くなってゆきますけど、ひとまずはほっとする日中のようで…ただし、こんな日の夜は極端に冷え込むので、特に注意が必要でしょうムニョムニョ
     一昨日、石油ファンヒーターを倉庫からひっぱり出したので、とりあえず安心している私ですがニョロ

     カイガノススメ

     さてさて…もしかすると、「絵描きさんのブログなのに、何だか絵画制作に関する記事が少ないよなぁ。。。」なんて思っている方も、少なくないかもしれません。私も今さら過去の記事を振り返ってみて、それを痛感していますくもり

                        カイガノススメ

     ただ、それには深い訳もあったり。

     私自身に、絵の技術を披露する意欲がまるで無いというのが本音…絵の描き方などは、その人それぞれの手法で上等だと思うし、それに対して周囲が口を挟むのは、気が引ける。伝統や形式に捉われず、固定観念を捨てた時が新しく脱皮する刻だと、真剣に考える日々でもあります。

     絵画指導を行わない(もちろん、私にそんな技量があるとも思えませんし困惑)のも、裏にはそういった理由が潜んでいるからです。まだ経験の浅い人に、なまじっか図書館の本棚に並んでいるような『包丁の使い方』を教えてしまうと、おそらくその人は、教わった切り方しかしなくなる。それは一見、失敗が少なくてスマートに見える流れかもしれない。けれど永い目で評価すると、いつしか災いとなる。

         カイガノススメ

     「どれだけの失敗をしてきたか」

    …それが人間の重みだと思いますし。

     失敗は糧。なぜ本に載っているような切り方をした方が良いのか、その核心に触れないまま失敗もせずに成長してしまうと、ひっ迫した局面を迎えた際に、その人は自力で乗り越えられないような気がします。何が不足しているのか、何を改良すれば状況が好転するのか…判断材料に乏しいがゆえに、悪い方角を選んでしまう場合がある。幼い頃に失敗を経験しておけば良かったのに、大きくなってから襲いかかるそれは、受けるダメージが大きすぎて、重い。

     マズイ物を食べたからこそ、美味しい料理を美味しいと感じる。美味しい物しか食べてこなかった人間は、それを不味いと判断してしまうことがある。技術を指導することが、ゆくゆく育つはずだった脇芽を摘むような行為にならなければと、どうしても臆する毎日ですポロリ

                             カイガノススメ

     こういった真情のままに綴られた当ブログですが、仮にもし、技術面に関する記事を期待しつつ読んでいただいている方には、おそらくこの先も掲載はあり得ないことを、ここで一旦、前置きしておくべきかと思います。

                 カイガノススメ

     「教わるものでも教えるものでもない。絵は、観るもの。描くもの」

     技術(答え)は常に作品に埋もれている。瞳をバームクーヘンくらいに大きく開き、わずか10センチの距離で名作、駄作を見つめれば、自ずと活路は見えてくるはずです。先人の汗と泪の跡が、そこにはある。

    カイガノススメ

     とはいえ…『カイガノススメ』というコーナーを、新しく設けました日の出 なぜなら、絵画に取組む『ココロ』を描いてみたくなりましたので。。。

     技術ではありません。技術だけでは、芸術作品は生まれない。技で人心を支配しようとしても、いつか必ず、人の心は動かなくなる。技は単なる『驚き』でしかない。芸術とは、学問ではない。それをこのコーナーで証明できればと思います男

                    カイガノススメ
    | カイガノススメ | 10:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.atelier-kaii.com/trackback/755052